新鮮な食材と鮮魚が自慢の人気店!「うわさの小鉄」

北九州市小倉北区馬借にある「うわさの小鉄」は、新鮮な食材と鮮魚が自慢の創作居酒屋。6年目を迎えるお店は、単品のお料理メニューもコース料理も充実しており、一度来られた方の満足度が高い小倉でも評判のお店です。

特典あり

お店の方に「Lipcy FUKUOKAを見た」と言うと、平日(日曜日〜木曜日)のご予約の方は、飲み放題を120分→150分に延長することができます!

特典を使われた方

リプシー福岡に特典を使用した人数を入れて、リプシー福岡のSNS(Instagram、Facebook、Twitter)でコメントをください!
(例)3人で特典使いました!

新鮮な食材と鮮魚が有名な創作居酒屋

うわさの小鉄の外観の画像

「うわさの小鉄」は、新鮮な食材と鮮魚を使用した創作料理と美味しいお酒がいただけるお店。2018年で開店から6年目を迎えます。食べて美味しいのはもちろんのこと、出てきた瞬間食欲をそそる工夫を凝らした創作料理は絶品です。コース料理や飲み放題の種類も充実しており、小倉でも評判の高いお店です。

完全個室を完備したゆったりくつろげる店内

うわさの小鉄の内観の画像

コンクリート打ちっ放しの外観から一転、入口の扉を開けると黒を基調としたおしゃれな雰囲気に変わります。通路を進むと、そこには間接照明に照らされた非常にムーディーな空間が広がっています。1階はソファー席とテーブル席があり団体様での貸切も可能です。また、2階には堀ごたつの完全個室を完備しており、周りを気にせずゆったりとくつろぐことが出来ます。気心知れた友人との落ち着いて話をするお食事や宴会にピッタリです。

まるで玉手箱!「お刺身の盛り合わせ」

うわさの小鉄の刺身の盛り合わせの画像

「お刺身の盛り合わせ」は、提供する入れ物の中にドライアイスが入ってます。フタを開けると煙が上がり、まるで玉手箱のよう。その日の仕入れで新鮮なものを提供するお刺身は種類も豊富。お店を訪れた際には、ぜひとも頼んでおきたい見ても楽しめる贅沢な一品です。またお店では、新鮮な「馬刺しの盛り合せ」も注文することができ、馬刺しを含めたコースも用意しています。

お酒が進む創作料理がたくさん

うわさの小鉄の明太タルタルチキン南蛮の画像

お店の人気メニュー「明太タルタルチキン南蛮」。ジューシーな鶏肉と明太子を入れた自家製タルタルソースは相性抜群です。開店以来、変わらず注文が多いメニューです。また「ブリカマ」は、パリパリの皮に箸を入れると熱々の身がギッシリ。適度な塩加減でお酒が進むこと間違いなしです。「うわさの小鉄」で美味しい創作料理をいただき、日常を忘れて楽しくお酒を飲みましょう。

この記事のスポット情報

うわさの小鉄 特典画像

新鮮な食材と鮮魚が自慢の人気店!「うわさの小鉄」

住所 :

詳しく見る

この記事が気に入ったらLipcyをフォローして福岡の最新情報をチェック

関連記事

2018 06 14

雰囲気バツグンのサファリリゾート!ダイニングバー「Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)」

北九州市小倉北区魚町にある「Giraffe Monochrome」は、サファリリゾート風のおしゃれなダイニングバー。おしゃれなバーラウンジや、結婚式の2次会で使用できるフロアなど、様々な用途でお使いいただける空間を提供する北九州市の人気のお店です。

グルメ

北九州地域


2018 06 29

「おに 炉端テラス」で贅沢なハンバーグランチを堪能!

福岡市中央区大名にある「おに 炉端テラス」は、開放的な店内でランチがいただけるお店。夜は炉端焼きを楽しむことができます。ランチの「デミオムハンバーグステーキ」は、和牛ハンバーグの上にふわふわの玉子とデミグラスソースがかけられた食欲をそそる一品です。

グルメ

中央区


2019 04 15

麺が見えない大きさ!巨大ごぼう天が人気「うどん 和助」

福岡市城南区鳥飼にある「うどん 和助」は、巨大ごぼう天が乗ったうどんが食べられる人気のお店。半透明の色をした特製の手打ち麺とクセのないあっさりしたスープが魅力で、一度食べたら常連になること間違いなしです。

グルメ

城南区


2018 05 15

超絶激辛!死神担々麺が食べられるお店「陽華樓(ようかろう)」

福岡市博多区博多駅前にある「陽華樓」は、激辛担々麺が食べられる老舗の名店。おいしさと辛さを追求したその味は有名人も訪れるほど。メインのスープは、飽きが来ない絶妙の味を追求しています。痺れる辛さをぜひ体験してください。

グルメ

博多区