麺が見えない!巨大ごぼう天が人気のうどん屋「うどん 和助」

福岡市城南区鳥飼にある「うどん 和助」は、巨大ごぼう天が乗ったうどんが食べられる人気のお店。半透明の色をした特製の手打ち麺とクセのないあっさりしたスープが魅力で、一度食べたら常連になること間違いなしです。

有名人もこぞって通う名店

福岡市城南区鳥飼にある「うどん 和助」は多くの有名人も訪れているうどんの名店です。注文が入ってから麺を切っていくのは、「美味しいものを提供したい」という店主のこだわり。店内は木のカウンターとテーブル席があり落ち着いた雰囲気になっています。お昼時には常に満席状態の人気店です。ラーメンが有名な福岡で、意外と知られていないうどん人気。味に厳しい福岡人が通うのも納得のお店です。

こだわりの手打ち麺とスープ

店主こだわりの手打ち麺は、まずその色に目を引かれます。半透明な麺は厳選された小麦粉を丁寧に練りこみ、熟成させることでその色になるとのこと。時間をかけて作られた麺は細いながら、コシが強くツヤがあります。スープは3種類の具材からとったダシを独自のブレンドで組み合わせ、独特のかえしを使って作り上げています。そのこだわりのスープはクセがなく、あっさりしていて麺との相性も抜群です。

ど迫力のごぼう天!「ごぼううどん」

器に入りきらないほどの巨大なごぼうの天ぷらが乗った「ごぼううどん」。まず見た目のインパクトがすごい!サクサクの衣をまとったごぼうの天ぷらは、香ばしくボリューム満点。あまりの大きさに食べ切れるか不安になりますが、スープがあっさりしていることから普通に食べ切れてしまいます。創業時からある変わらないメニューで、長年福岡のうどん好きを唸らせて来ました。

8種類の野菜と2種類の海鮮の天ぷらが彩り豊か!「野菜天ぶっかけ」

ナスやピーマン、ニンジンなど8種類の野菜天ぷらと、2種類の海鮮天ぷらがのった「野菜天ぶっかけ」も人気のメニュー。うどんを食べながらこれだけの量の野菜を取れるとあって、女性の方にもおすすめです。野菜天の彩りもよく、出てきた瞬間気分が上がります。冷たいダシと温かいダシを選ぶことができるので、季節に合わせてお好みで選んでください。

この記事のスポット情報

うどん和助の外観の画像

うどん和助

住所 : 福岡市城南区鳥飼5丁目2-54

詳しく見る

この記事が気に入ったらLipcyをフォローして福岡の最新情報をチェック

関連記事

2018 06 15

福岡でケバブを食べるならここ!「Kebab Bar Ampoules(ケバブバーアンプル)」

福岡市中央区大名にある「Kebab Bar Ampoules」は、県内では珍しい本格的なケバブが食べられるバーです。フランスのバーをイメージした店内は、天井から垂れた電球がおしゃれ。デートや女子会、結婚式の2次会にも最適なお店です。

グルメ

中央区


2018 06 02

安くて早くてうまい!炙りぶた丼専門店「さとうのぶた丼」

福岡市城南区七隈にある「さとうのぶた丼」は、福岡でも珍しい炙りぶた丼を専門で提供するお店。安くて早くてうまいがモットーで、お店では特性のタレにつけた香ばしい豚丼をいただくことができます。

グルメ

城南区


2018 06 16

「cafe TANNAL(カフェタンナル)」で朝採れのあまおうを堪能!

糸島市志摩井田原にある「cafe TANNAL」はいちご農園直営のカフェ。朝採れのあまおうを使ったお食事やスイーツがいただけます。季節限定の「いちごパフェ」は、全国からこのパフェを求めて糸島にくる人もいるほど。観光地糸島でも人気が高いスイーツのお店です。

グルメ

福岡地域


2018 05 08

全てがカワイイ!ソフトクリームが絶品「Killer coffee & cream lab(キラーコーヒー)」

福岡市中央区大名にある「Killer coffee & cream lab」は、北海道産の生クリームを使ったソフトクリームとこだわりのコーヒーがいただけるお店。緑とピンクの配色のカワイイ店内は、写真映えすること間違いなしです。

グルメ

中央区