おいしいクロワッサンを食べるならここ!手造りクロワッサン専門店「ラパン」

福岡市東区筥松にある「ラパン」は、全国でも珍しい手造りクロワッサンの専門店。素材にこだわり、手間隙をかけて作られたクロワッサンは大人気。専門店だからできる36層の断面はまさに芸術です。

全国でも珍しいクロワッサン専門店

全国に数あるパン屋さんがある中、珍しくクロワッサン専門で営業されているお店「ラパン」。お店の名前は、元々クロワッサンが三日月の形をしていることと、店主のお子さんがうさぎが好きだったことから名付けられたとのこと。クロワッサンはパンの中でも非常に手間がかかる作業が多い商品で、専門でやられているお店が少ないことも頷けます。元パティシエの店主が作る、こだわりの手造りクロワッサンは他では食べられない究極のおいしさです。

素材にこだわり手間暇をかけた「クロワッサン」

こだわりのクロワッサンの生地は、4種類の粉をブレンドし、国産の発酵バターを使用して丁寧に作られています。3日ほどかけて作る生地からは、焼き上げるとバターの甘い香りと小麦粉の香ばしい香りが広がります。クロワッサンの断面は36層になっており、食べた時のサクサク感がたまりません。クロワッサンの他にもデニッシュやアップルパイもあり、店内はそれほど広くはありませんが、充実の品揃えです。

ベルギー産チョコレートをたっぷりかけた「チョコクロワッサン」

お店の大人気商品「チョコクロワッサン」。クロワッサンの表面に、店主こだわりのベルギー産のチョコレートを贅沢にかけた一品です。パン屋さんでここまでのおいしいチョコレートを作れるのは、店主のパティシエの経験が成せる技。中にガナッシュチョコレートが入っており、甘いもの好きにはたまりません。他では食べることの出来ない、お店限定のクロワッサンを食べてみてはいかがですか。

クロワッサンの種類が他にもいっぱい

店内には、基本のプレーンやチョコレートの他にも、中にベーコンとピザソースを入れてチーズをかけた「ピザクロワッサン」、明太子を中と表面に加えた「めんたいクロワッサン」など、数種類のクロワッサンが並びます。季節限定のクロワッサンもあり、時期によって変わるラインナップを楽しめるのも嬉しいポイント。ご家庭でのティータイムや、大切な人へのギフトにもオススメです。

この記事のスポット情報

ラパンの外観の画像

ラパン

住所 : 福岡市東区筥松1-8-31

詳しく見る

この記事が気に入ったらLipcyをフォローして福岡の最新情報をチェック

関連記事

2018 05 05

料理と空間にこだわった古民家風の料亭「わびすけ新寮」

直方市上頓野にある「わびすけ新寮」は、四季折々の食材を使用した会席料理をいただける料亭。築100年の歴史あるお店は趣があり、落ち着いてゆっくりお食事をすることができます。味にも見た目にもこだわったお料理はまさに芸術です。

グルメ

筑豊地域


2018 05 30

音楽好きにはたまらない空間!「ONEDROP(ワンドロップ)」

福岡市中央区大名にある「ONEDROP」は、店内に楽器が置いてある福岡でも珍しいミュージックバー。お店ではジャズを中心に様々なジャンルの音楽が流れています。定期的に生演奏や音楽ショーが開催されており、店内には音楽好きのための空間が広がっています。

グルメ

中央区


2018 07 27

飛行機をデザインしたラテアートがかわいい♡「FUK COFFEE(フックコーヒー)」

福岡市中央区春吉にある「FUK COFFEE」は、飛行機をデザインしたかわいいラテアートをしてくれるカフェ。空港・旅行・飛行機をコンセプトにしたお店です。店内ではお店限定のオリジナルグッズも販売しています。

グルメ

中央区


2018 06 25

珍しいアイディアラスクがいっぱい!「ラスク・ド・アンジュ」

福岡市城南区松山にある「ラスク・ド・アンジュ」はラスクの専門店。お店では他では買うことの出来ない種類豊富なラスクを販売しています。パン職人の店主が作るこだわりのラスクはどれもが絶品です。

グルメ

城南区