扉を開けると魔訶不思議!ハーブ茶屋「Flower Tea+Cafe(フラワーティーカフェ)」

福岡市西区今宿にある「Flower Tea+Cafe」はハーブティーアーティストのオーナーが営む不思議なカフェです。オーナー厳選のハーブを使用したこだわりの商品と、その独特の世界観を体感してみてください。

ハーブとスパイスで今日を特別な日に!

Flower Tea+Cafe

ハーブティーアーティストのオーナーが営む「FlowerTea+Cafe(フラワーティーカフェ)」は、ハーブとスパイスを使用したこだわりの商品を提供する不思議なカフェです。こだわりのハーブは、オーナー自ら野山や農園に足を運んだり、時には自家栽培をしながら厳選したとのこと。
「何でもない日オメデトウ!」というコンセプトで営業されているお店は、その名の通り訪れた人に特別な時間を与えてくれます。

外観と店内のギャップに驚き

Flower Tea+Cafe2

落ち着いた外観からは想像できない、白を基調とした遊び心あふれる店内。扉を開けた瞬間にハーブとスパイスの香りが広がり、落ち着いた空間を提供してくれます。
お店ではオーナー自ら一つ一つ手作業でブレンドしたハーブギフトも販売しており、特別な日の変わった贈り物としてピッタリの商品です。

不思議!色が変わる「魔法のハーブソーダ」

Flower Tea+Cafe3

ハーブティーにソーダを注ぐと色が変わる「魔法のハーブソーダ」。中にはローズマリーとオーナーが抜型師として自作したオレンジピールが入っており、さわやかな香りとすっきりとした味わいが楽しめます。仕入先や季節で味や香りに変化が出るハーブの違いを感じることができるとさらにハーブの虜に。見て楽しい!飲んで美味しい!オススメの一品です。

魅力あるこだわりの商品がいっぱい!

Flower Tea+Cafe4

5種類のスパイスを自分でブレンドして楽しむ「スパイス&ポテチ」が人気。スパイスを全部使い切るくらい、いっぱいかけるのがポイントです。
他にもたっぷりの新鮮な野菜とチーズ、ベーコンにスパイスソースをかけた「3寸サンド」、そのブレンドに独自のストーリーを込めた「フラワーティー」など、他では見ることのできない独特な商品ばかりが並びます。
何度訪れても、その度に新しい発見ができること間違いなしです!

この記事のスポット情報

Flower Tea+Cafeのハーブソーダの画像

扉を開けると魔訶不思議!ハーブ茶屋「Flower Tea+Cafe(フラワーティーカフェ)」

住所 :

詳しく見る

この記事が気に入ったらLipcyをフォローして福岡の最新情報をチェック

関連記事

2018 06 27

ポテトは選べる7種類!フライドポテト専門店「POTA SUN’S FRYDAY(ポタサンズフライデー)」

北九州市小倉北区魚町にある「POTA SUN’S FRYDAY」は珍しいフライドポテト専門店。ポテト、ディップソース、フレーバードリンクをそれぞれ数種類から選び、自分オリジナルの組み合わせを楽しむことができます。

グルメ

北九州地域


2018 06 24

落ち着いた雰囲気の大人のバー「Bar&Party Diary(バーダイヤリー)」

福岡市中央区大名にある「Bar&Party Diary」は、おしゃれな落ち着いた雰囲気の大人のバー。定期的にクラシックなどのコンサートが開催され、美味しいお酒と共に素晴らしい演奏を聞くことができます。

グルメ

中央区


2019 05 10

ライフスタイルストア「Blue Roof(ブルールーフ)」糸島ドライブのお供にスムージーを!

糸島市志摩桜井にある「Blue Roof」は、新鮮な糸島のフルーツと野菜を使用した「スムージー」が有名なライフスタイルストアです。店内ではスムージーの他にも雑貨やハンドメイドアクセサリーなども販売しており、気軽に立ち寄って楽しめるお店になっています。

グルメ

福岡地域


2018 05 21

絶景を見ながらお食事を!展望台に併設のカフェ「Queen Cook Cafe(クイーンクックカフェ)」

飯塚市大日寺にある「Queen Cook Cafe」は、八木山展望台に併設したカフェ。キッズスペースやドッグカフェもあり様々な用途でお使いいただけます。お店はアットホームな雰囲気で、お店の窓からは飯塚市の町並みを眺めることができます。

グルメ

筑豊地域